緒形敦がドラマ『陸王』で俳優デビュー!実は三世俳優

   

緒方敦さんという、超有名俳優を祖父と父に持つ人が

TBS系の連続ドラマ『陸王』で俳優デビューします!!!!

緒方敦とは?!誰が祖父で父なの?!

(名字で想像できると思いますが汗)

どんなドラマ??

などに迫っていきます!

Sponsored Links

緒方敦って誰??

上の写真から分かる通り、イケメンです。

そんなスターダスト所属の緒方敦さんは新人俳優で、すごい血筋を持っています!

ではさくっとプロフィール↓

  • 生年月日:1996年6月20日(21歳)
  • 出身地:神奈川
  • 身長:174cm
  • 特技:英語、サッカー、サーフィン、アート全般
  • 趣味:音楽(black music)、ファッション
  • 身長:174cm

特技の多さに驚きますね!!!!

高校時代はアメリカに留学していて

英語が堪能との事で、(TOEFL100点以上!!)

「いつかはハリウッドにも挑戦したい」

と大きな目標を掲げています。

緒方敦の家族構成

そんな緒方敦さんの家族は何をされているのでしょう?

名前から推測出来そうですが、

実はこの方、

祖父に緒形拳さん(1937年7月20日ー2008年10月5日)

父に緒形直人さん(1967年9月22日ー現在)

母に仙道敦子さん(1969年9月28日 ー現在)

と名だたる俳優、女優ばかり!!!

とはいっても、敦さんはスターダストのオーディションに

この家族構成を明かさず応募。

そして合格。

やはり元から才能があるんでしょうね!!

Sponsored Links

ドラマ『陸王』とは

そんな期待の新星、緒方敦さんのデビュー作、

『陸王』について探っていきます。

10月15日からスタートする、

毎週日曜日午後9:00からの連続ドラマで、

作家、池井戸潤の『陸王』を実写化したもの。

『陸王』のストーリー

創業100年以上続く足袋製造会社、「こはぜ屋」は最近の業績低迷に資金繰りが厳しい。

そんな中、四代目社長の宮沢紘一(役所広司)は足袋製造技術を生かした「裸足感覚」のランニングシューズを開発しようと思いつく。

会社の生き残りをかけたこのプロジェクト、資金難、人材不足、ライバルからの嫌がらせやトラブルなどに直面しながら立ち向かう。

今回緒方敦さんは、この四代目社長、紘一の息子、宮沢大地(山崎賢人)の同級生、弘樹役として登場。

大地は足袋屋の息子という事に反発し就職活動するが、同じく就職活動に苦戦している弘樹は心が許せる友人。

という、結構重要な役を任されています!!

最後に

デビュー作でこんな役が、名前つきでもらえるとは、かなり期待されていますね!

プレッシャーに負けずに演じきってほしいです!

Sponsored Links

 - 日本芸能人 , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。